リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)ほか難病治療の実績により
日本各地の患者さんよりご来訪・ご相談を頂いております

お問い合わせ

「遊走腎」の原因・病状・説明

内臓と言うのは、区分けされた棚に収まっているわけではありません。

背中の壁から、いわばひものようなもので吊り下げられているのです。このひもが緩んだり、臓器につながる器官が緩んだりすると、下垂と言う現象が起きてきます。よく知られているのは、胃下垂でしょうか。

さて腎臓は身体の動きを吸収し、腎臓自体を保護するように脂肪が周囲を被っています。極端に痩せてしまうと、この脂肪自体がなくなって、身体の中を腎臓が動き痛みを発生します。これが遊走腎と呼ばれる病気です。

これら腎臓を取り巻く環境を整えてやればこれは簡単に治っていく、病気と言うより症状です。

治療費

初診料 3,000円
個人専用鍼代 2,100円(治療10回毎にお支払いただきます)
治療費 7,000円
ニードルキーパー使用料 30,000円(初回のみのお支払です)
難病とされるリウマチ・ガン・眼底出血などの治療に使用します。

「遊走腎」の治療・実績

症例1女性

初診 糖尿病を発症していました。これによる極端な体重減少により、腎臓のクッションになる脂肪が減ってしまい、身体を動かすたびに痛みが身体を走る状態でした。糖尿病が根本にあり、ざまざまな病気手術を受けています。はっきり糖尿病であると自覚していますが、病院へ行けば入院を勧められます。自営業で人手がなく、夫の仕事を手伝っていて入院は不可能なので、医師の診察は受けていません。治療は糖尿病治療を行っていけば、遊走腎自体の問題も解決されると方針を立てました。 第2回目 簡易の尿糖診断をすると、+2が+1に下がったという報告がありました。 第6回目 尿糖値は+1で安定しています。驚くほど身体も特に顔がふっくらとして来ました。 計15回で治療は終わりました。遊走腎で起こる症状は、第6回目の治療前後からほとんど自覚症状が消えています。

膠原病 免疫疾患
関節リウマチ(リュウマチ)
シェーグレン症候群 治療
全身性エリトマトーデス 治療
自己免疫性肝炎 治療
橋本病 治療
アレルギー
アトピー性皮膚炎 治療
アトピーと蕁麻疹の合併症
温熱蕁麻疹・寒冷蕁麻疹
喘息 治療
花粉症
様々な神経痛
坐骨神経痛 治療
脊椎すべり症 治療
坐骨神経痛手術後遺症 治療
慢性腰痛 治療
ぎっくり腰 治療
三叉神経痛 治療
肋間神経痛 治療
頚椎症(頚椎ヘルニヤ)
目の病気
網膜色素変性症 治療
眼底出血 治療
飛蚊症 治療
緑内障 治療
網膜中心静脈閉塞症 治療
糖尿病性網膜症 治療
視神経萎縮症 治療
角膜潰瘍 治療
近視
ぶどう膜炎
アレルギー性結膜炎
加齢黄斑変性症 治療
耳の病気
耳鳴り・難聴 治療
耳鳴り
突発性難聴 治療
メニエール病
がん・癌・ガン治療
がん治療
リンパ浮腫
神経性難病
パーキンソン病 治療
進行性核上麻痺
骨折・捻挫・肉離れ
骨折 治療
疲労性骨折 治療
捻挫・肉離れ治療
循環器の病気
不整脈 治療
高血圧 治療
婦人病
子宮筋腫 治療
不妊症
冷え性 治療
つわり(悪阻) 治療
更年期障害 治療
ウィルス性疾患
B型肝炎
C型肝炎
ヘルペス(帯状疱疹)
脊髄炎 治療
微熱
インフルエンザ
泌尿器疾患
前立腺肥大症 治療
遊走腎
腎臓疾患 治療
血尿
痛風 治療
呼吸器疾患
肺気腫 治療
間質性肺炎
消化器疾患
クローン病 潰瘍性大腸炎 治療
手術後の癒着 痛み
逆流性胃炎・逆流性食道炎
糖尿病 治療
様々な神経症
線維筋痛症 治療
舌痛症 治療
ミオクローヌス
顔面痙攣 治療
パニック障害・不安神経障害 治療
不眠症
麻痺
ベル麻痺
脳卒中(脳溢血・脳梗塞)後遺症 治療
関節症
顎関節症 治療
変形性膝関節症 治療
手・肩・首・膝の障害
後縦靭帯骨化(黄縦靭帯骨化症) 治療
四十肩・五十肩 治療
手根管症候群 治療
肩の痛み
脊柱前弯・脊柱側弯 治療
各種症状
めまい
味覚障害 治療
慢性疲労症候群 治療
寝違い
ほか
病院で原因不明とされた病気 治療
042-365-9781