自律神経免疫療法|東洋医学 鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室

リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)ほか難病治療の実績により
日本各地の患者さんよりご来訪・ご相談を頂いております

お問い合わせ

自律神経免疫療法の新しい指のマッサージ

爪もみ療法は故安保徹教授と故福田稔医師との共同研究で、自律神経免疫療法として知られています。

爪の根元を圧し副交感神経を活性化し、自律神経のバランスが簡単に取れます。

爪もみ法は副交感神経を元気にし、間接的に交感神経を抑制しバランスがとれるのです。

血液の成分、顆粒球とリンパ球の比率が正常になり、免疫度が上がるというものでした。

爪の根元のツボは井穴(セイケツ)と呼ばれ、鍼師はここから少量の血を出します。

これが自律神経免疫調整法です。

私は研究の中で経絡には自律神経も含まれていることを発見しました。

それが三焦経と心包経の2つの経絡でした。副交感神経と交感神経、臓腑を含んだ気の流れであることを発見しました。

今回は自律神経を調整できるのか、手元にあるオーリングテストと診断試料を使って検証しました。

 オーリングテストとは

ニューヨーク在住の大村恵昭博士が発明されたテスト法です。

科学的に厳密な数値を計測するわけではありません。博士も最初は医学的に厳密さを求めていたようですが、今は気の世界に属する診断法であると言われているようです。

それでも東洋医学で使う診断方法は治療家だけが感じるものですが、オーリングテストは患者と治療家が共通の感覚が持てる診断方法です。

オーリングテスト試料とは

オーリングテストは博士が持つ特許です。

様々な診断が出来る試料があります。

自律神経免疫療法が神経に影響をどの程度及ぼすのか、計測しようと考えた時に20年近く前に手に入れていた試料を思い出しました。

副交感神経伝達物質アセチルコリンです。

交感神経はノルアドレナリンが該当しますが、残念ながらなかったのでその前駆物質ドーパミンを使います。

自律神経とは自律免疫療法とは

 

自律神経は字のごとく自分の自由に制御できない神経です。

内臓を広く支配しているものもこの神経です。

消化器 循環器 造血作用など正常に働いていれば、血液の顆粒球とリンパ球の比率が正常に保たれ、免疫度も高まることになります。

副交感神経をを調整する方法は、腹式呼吸しかありませんでした。

爪もみ法は副交感神経のみの調整法でした。

 三焦経心包経とは

心臓をまとう臓器として考えられたものが心包です。

消化器をまとめた臓器が三焦経です。

そこで西洋医学の側から想像上の仮想の臓器と批判されてきました。

二千年前の治療家が作り上げた臓器であるはずがない、おそらく治療を行う中でどうしてもこの2つを加えなくてはならない事情があったのだと私は考えていました。

検証すると三焦経は消化器と交感神経をまとめた臓器、心包経は心臓のほか循環器をまとめた臓器であることが分かりました。

五臓六腑の経絡だけでは治療できないなど、どうしても新しい経絡が必要になったのではないでしょうか。

それが臓腑のほかに自律神経をまとめた臓器になったと私は考えました。

指マッサージの結果

事前に私が指マッサージを行い検証してみました。ng は10億分の1の単位です。

ドーパミン      テスト前    10回  20回 30回 
90 70 40 10

アセチルコリン      400 500 700 800

患者さん(関節リウマチ患者さんで生物学的製剤使用中)
          
ドーパミン 400 300 70 20

アセチルコリン     600 800 900 1100

テスト試料が揃わず完ぺきとは言えないかも分かりませんが、指マッサージの自律神経免疫療法の効果を検証できました。

膠原病 免疫疾患
関節リウマチ治療|韓国鍼 必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
シェーグレン症候群治療|東洋医学、鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ治療相談室
全身性エリトマトーデス治療|東洋医学 鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ治療相談室
自己免疫性肝炎 治療
橋本病治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
アレルギー
アトピー性皮膚炎|東洋医学 鍼治療なら必ず良くなる手のひら先のリウマチ相談室
アトピーと蕁麻疹の合併症|東洋医学、鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
温熱蕁麻疹・寒冷蕁麻疹治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
喘息治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
花粉症|東洋医学、手のひら先生のリウマチ相談室
様々な神経痛
坐骨神経痛治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
脊椎がずれて神経を圧迫し痛みが起こる脊椎すべり症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
坐骨神経痛手術後遺症 治療
慢性腰痛 治療
ぎっくり腰治療法|東洋医学 鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ治療相談室
三叉神経痛 |東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
肋間神経痛 |東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
頚椎症(頚椎ヘルニヤ)治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
目の病気
網膜色素変性症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
眼底出血治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
飛蚊症治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
緑内障治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ相談室
網膜中心静脈閉塞症治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
糖尿病性網膜症 治療
視神経萎縮症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
角膜潰瘍 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
近視治すなら|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
ぶどう膜炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
アレルギー性結膜炎|東洋医学、鍼治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
黄斑変性症治療|韓国鍼 良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
耳の病気
耳鳴り|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
耳鳴り|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
突発性難聴 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
メニエール病|東洋医学 鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ治療相談室
がん・癌・ガン治療
がんの鍼治療|鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ治療相談室
リンパ浮腫|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
神経性難病
パーキンソン病治療|東洋医学、鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
進行性核上麻痺|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
骨折・捻挫・肉離れ
骨折後療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
疲労性骨折治療法|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
捻挫肉離れ治療|東洋医学 鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
循環器の病気
不整脈治療法|東洋医学 鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ治療相談室
高血圧治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
婦人病
子宮筋腫治療|東洋医学、鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
不妊症治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
冷え性治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
つわり(悪阻)|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
更年期障害治療|東洋医学、鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
ウィルス性疾患
B型肝炎|東洋医学、鍼治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
C型肝炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
ヘルペス(帯状疱疹)治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
脊髄炎治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
微熱
インフルエンザ|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
泌尿器疾患
前立腺肥大症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室 
遊走腎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
腎臓疾患 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談
血尿
痛風治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
呼吸器疾患
肺気腫治療|東洋医学 鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
間質性肺炎治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ治療相談室
消化器疾患
クローン病(潰瘍性大腸炎)治療|東洋医学 鍼治療なら必ず良くなる手のひら先のリウマチ相談室 
手術後の腸癒着の痛み|鍼治療で良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
逆流性胃炎・逆流性食道炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
糖尿病治療|東洋医学、鍼治療なら手のひら先生のリウマチ相談室
様々な神経症
線維筋痛症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
舌痛症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談
ミオクローヌス
顔面痙攣|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
不安神経症治療|東洋医学 鍼治療なら必ず良くなる手のひら先のリウマチ相談室
不眠症治療|東洋医学 鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ治療相談室
麻痺
ベル麻痺|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
脳卒中(脳溢血・脳梗塞)後遺症治療法|東洋医学、鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
関節症
顎関節症治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
変形性膝関節症治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
手・肩・首・膝の障害
後縦靭帯骨化症(黄縦靭帯骨化症) 治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
四十肩・五十肩 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
手根管症候群治療|東洋医学 鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
肩の痛み
脊柱側弯症治療|東洋医学 鍼治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
各種症状
めまい
味覚障害治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ相談室
慢性疲労症候群治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ治療相談室
寝違い治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ相談室
ほか
病院で原因不明とされた病気 治療|東洋医学、鍼灸治療なら必ず良くなる手のひら先生のリウマチ治療相談室
042-365-9781