リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)ほか難病治療の実績により
日本各地の患者さんよりご来訪・ご相談を頂いております

お問い合わせ

リウマチの広場ブログ 11年5月25日発行

こんにちは、ホームページ「手のひら先生のリウマチ相談室」を運営している、手のひら先生こと長谷川和正です。「リウマチの広場ブログ」として、高麗手指鍼治療にまつわるお話をいたします。このほか「手のひら先生の治療日誌」と「手のひら先生のリウマチ相談室ブログ」もありますのでこちらもよろしくお願いたします 。

リウマチの広場/本日のテーマ「地震予知」

地震予知をされている主婦がお二人いらっしゃいます。 不思議生活 http://littleumi.blog.so-net.ne.jp/ みゆ吉?地震予知になっているかな http://ameblo.jp/miyukichikun/ 東北大震災を予知されたことから、皆さんの関心が高くなっているブログです。 ところがなんだか知らないが、このところ苦情を書き込む愚か者がいるようです。 予知・予測と言うものはあくまで捉える側の問題であって、予知した側に責任があるわけではありません。 むしろ予知が外れて、準備が無駄になった方が良かったと思わなければいけません。 こんなところにも日本人の、知的能力の低下が見てとれるのではないか。私はそう思います。 全く平穏な状態で暮らしている日常に、確率的には低くてもそれなりの危険を察知し、無償で警告を与えてくれるなら、それはとてもありがたいことです。 鍼灸師の場合は予知ではないのですが、「気」と言ういまだ科学的には証明されない、あいまいなものに診断をゆだねています。 この世界にはある人間にとっては自明のことでも、外の人にとっては理解の外にある、そういう事象は際限なくあります。 それを理解できなくても、それを許容できるものが、また鍼灸師として生きていける資質と私は考えています。
042-365-9781