リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)ほか難病治療の実績により
日本各地の患者さんよりご来訪・ご相談を頂いております

お問い合わせ

リウマチの広場ブログ 11年02月18日発行

こんにちは、ホームページ「手のひら先生のリウマチ相談室」を運営している、手のひら先生こと長谷川和正です。「リウマチの広場ブログ」として、高麗手指鍼治療にまつわるお話をいたします。このほか「手のひら先生の治療日誌」と「手のひら先生のリウマチ相談室ブログ」もありますのでこちらもよろしくお願いたします 。

リウマチの広場/本日のテーマ「聞いて治すリウマチ治療 その4」

改良したCDが作成出来ました。 お三方は身体が温かくなったとか、実際体温が35.8度から36.1から36.3度ほどになったそうです。 そこでもう少し治験をしていただくことになり、治療中断された方に連絡を取りました。 数年経過しているのですが、少量の抗リウマチ薬で症状が消えた方、中断したところからは悪化していないそうで一安心いたしました。 事情をお話し気持ちよく治験に参加して頂けることになりました。 今回は効果音がきついと言うことでしたので、音のバランスを考えて作成いたしました。 自信作なので、前作より効果が高いと思います。 報告があればすぐアップロード致しますので、ご期待ください。 音で身体が変化するなんて信じられないかもしれませんが、東洋医学の古典「素問霊枢」にはその著述があります。 これが成功すれば、また一つ東洋医学、鍼灸に対する関心が盛り上がるのではないかと考えています。
042-365-9781