リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)ほか難病治療の実績により
日本各地の患者さんよりご来訪・ご相談を頂いております

お問い合わせ

鍼灸治療の疑問・質問「接触鍼について」

接触鍼と呼ばれる鍼の技術があります。

小野文恵師が、伝統的な鍼の中で刺さない鍼に光を当て、理論と技術開発をして名付けた鍼です。

古来から鍼に敏感な子供や患者には、鍼を接触させたり専用の器具で皮膚刺激をする方法がとられていました。 これを一段高度にし、ツボに鍼を当てながら気のコントロールをして、そのツボを補したり瀉したりして、病気を 治すというものでした。

「東方会」と言う研究会を主催されていて、ご子息の太郎師が継がれていたと思いましたが、インターネット上では 検索できないので、会としては消滅したのかも知れません。

ただしネット上では、お嬢さんの小野博子師がセミナーに招かれ講演されていたり、お弟子さんたちも健在のようなので、 まだまだ学ぶ機会はありそうです。

私が承知していてその効果を記しておきます。

1、小野太郎師は20年ほど前は東洋鍼灸専門学校の講師でした。その頃がん研究所であったと思いますが、そこの医師との共同研究をされていて、溜まった腹水が吸収されがん患者の苦しみを救った、スライドや研究発表をしていました。完治とするところまでは難しいようでしたが。

2、同級生の父親かおじさんが脳腫瘍で、小野文恵師にかかったところ回数は不明でしたが、10分の1程度に収縮したと授業中に言ったのを覚えています。

3、患者さんが妹さんを地方から呼び寄せて来院されたことがありました。虚弱で出産は無理と医師に言われていたのですが、どうしても子供を欲しく出産した。しかし産後の肥立ちが悪く、長く臥せっていました。そこで電話帳で探した鍼灸師に往診を頼みました。やや目が不自由な鍼灸師だったそうです。手技は刺さない接触鍼で、とても優しい鍼だったそうです。2から3ほどで立ち上がることが出来るようになったそうです。数回で来てもらうことは亡くなったそうです。私は「手の鍼は強いので、むしろあなたにはその鍼の方が適しています。まだ若い鍼灸師でそのくらいのことが出来るなら、相当の技術を持っているので、信頼して治療を受けてください。」とアドバイスしました。この鍼灸師が東方会出身か否かは分かりませんが、接触鍼の効果として記憶しています。

膠原病 免疫疾患
関節リウマチ治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室
シェーグレン症候群|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
全身性エリトマトーデス|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
自己免疫性肝炎 治療
橋本病|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
アレルギー
アトピー性皮膚炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室
アトピーと蕁麻疹の合併症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
温熱蕁麻疹・寒冷蕁麻疹|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
喘息 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
花粉症
様々な神経痛
坐骨神経痛 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
脊椎がずれて神経を圧迫し痛みが起こる脊椎すべり症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
坐骨神経痛手術後遺症 治療
慢性腰痛 治療
ぎっくり腰治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
三叉神経痛 |東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
肋間神経痛 |東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
頚椎症(頚椎ヘルニヤ)治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
目の病気
網膜色素変性症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
眼底出血 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
飛蚊症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
緑内障 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
網膜中心静脈閉塞症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
糖尿病性網膜症 治療
視神経萎縮症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
角膜潰瘍 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
近視治すなら|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
ぶどう膜炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
アレルギー性結膜炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
加齢黄斑変性症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
耳の病気
耳鳴り・難聴 |東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
耳鳴り|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
突発性難聴 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
メニエール病|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
がん・癌・ガン治療
がん治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
リンパ浮腫|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
神経性難病
パーキンソン病治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室
進行性核上麻痺|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
骨折・捻挫・肉離れ
骨折後療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
疲労性骨折治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
捻挫肉離れ治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
循環器の病気
不整脈治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
高血圧|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
婦人病
子宮筋腫 治療
不妊症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
冷え性 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
つわり(悪阻)|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
更年期障害 治療
ウィルス性疾患
B型肝炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
C型肝炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
ヘルペス(帯状疱疹)治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
脊髄炎 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
微熱
インフルエンザ|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
泌尿器疾患
前立腺肥大症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室 
遊走腎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
腎臓疾患 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談
血尿
痛風 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
呼吸器疾患
東洋医学の肺気腫治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
東洋医学の間質性肺炎治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
消化器疾患
クローン病潰瘍性大腸炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室 
癒着が必ず良くなる治療方法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生鍼灸治療
逆流性胃炎・逆流性食道炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
糖尿病 治療
様々な神経症
線維筋痛症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
舌痛症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談
ミオクローヌス
顔面痙攣|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
パニック障害|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室
不眠症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
麻痺
ベル麻痺|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
脳卒中(脳溢血・脳梗塞)後遺症が良くなる治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
関節症
顎関節症治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
変形性膝関節症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
手・肩・首・膝の障害
後縦靭帯骨化症(黄縦靭帯骨化症) 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
四十肩・五十肩 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
手根管症候群治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
肩の痛み
脊柱前弯・脊柱側弯 治療
各種症状
めまい
味覚障害 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
慢性疲労症候群 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
寝違い
ほか
病院で原因不明とされた病気 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
042-365-9781