ツボと経絡って何?|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室

リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)ほか難病治療の実績により
日本各地の患者さんよりご来訪・ご相談を頂いております

お問い合わせ

鍼灸治療の疑問・質問「ツボと経絡って何?」

「穴」と書いて、ツボ・つぼと読みます。経絡は(けい)(らく)と読みます。

気って分かりますか?人間の体には気が流れている、と見たのが古代中国人でした。体の中に流れる気は、現在電気の流れと考えられています。

経はこの流のメインどおり、絡は支流とされています。経は1本のいわばメビウスの輪のようになっていて、気はこの中を24時間流れているのです。

その流の途中に、肺に刺激を多く与えられる点(つぼ)が並んでいると、これを肺経と呼んでいます。経12あります。この経の異常を見つけバランスをとることで、病気を治すことが出来るのです。

経絡が果たしてあるのかないのか、数十年前に日本では大論争がありました。ところがこれを聞いたヨーロッパの鍼灸を行なう方たちの「今頃日本ではそんことを論争しているのか」と馬鹿にされ、この議論が終結したとも聞いています。

長浜義夫博士が経絡反応に敏感な人を見つけ、その研究発表をしたことがあります。ごく私的な見解ですが、古代中国人は体の中を流れる気は見えたのだと思っています。

それで無いと、経絡の調整を着実に行なえることは不可能だと思えるからです。気の調整を出来るつぼに刺すことで、気の流が変わることを確かめていたのだと思う。それを見ることが出来ない後世の人間のために、陰陽五行説を援用して理論構成をしたと考えています。

私の気功の師は、体を流れる気が見える仰っていました。オーラを見えるまでにしてくださった師の言うことですので、このような方は過去にもいたのだと私は信じているのです。

あなたはどう思いますか?

膠原病 免疫疾患
関節リウマチ治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室
シェーグレン症候群|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
全身性エリトマトーデス|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
自己免疫性肝炎 治療
橋本病|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
アレルギー
アトピー性皮膚炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室
アトピーと蕁麻疹の合併症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
温熱蕁麻疹・寒冷蕁麻疹|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
喘息 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
花粉症
様々な神経痛
坐骨神経痛 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
脊椎がずれて神経を圧迫し痛みが起こる脊椎すべり症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
坐骨神経痛手術後遺症 治療
慢性腰痛 治療
ぎっくり腰治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
三叉神経痛 |東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
肋間神経痛 |東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
頚椎症(頚椎ヘルニヤ)治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
目の病気
網膜色素変性症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
眼底出血 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
飛蚊症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
緑内障 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
網膜中心静脈閉塞症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
糖尿病性網膜症 治療
視神経萎縮症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
角膜潰瘍 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
近視治すなら|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
ぶどう膜炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
アレルギー性結膜炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
加齢黄斑変性症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
耳の病気
耳鳴り・難聴 |東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
耳鳴り|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
突発性難聴 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
メニエール病|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
がん・癌・ガン治療
がん治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
リンパ浮腫|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
神経性難病
東洋医学のパーキンソン病治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室
進行性核上麻痺|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
骨折・捻挫・肉離れ
骨折後療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
疲労性骨折治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
捻挫肉離れ治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
循環器の病気
不整脈治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
高血圧|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
婦人病
子宮筋腫 治療
不妊症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
冷え性 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
つわり(悪阻)|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
更年期障害 治療
ウィルス性疾患
B型肝炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
C型肝炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
ヘルペス(帯状疱疹)治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
脊髄炎 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
微熱
インフルエンザ|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
泌尿器疾患
前立腺肥大症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室 
遊走腎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
腎臓疾患 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談
血尿
痛風 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
呼吸器疾患
東洋医学の肺気腫治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
東洋医学の間質性肺炎治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
消化器疾患
クローン病潰瘍性大腸炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室 
癒着 痛み 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生鍼灸治療
逆流性胃炎・逆流性食道炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
糖尿病 治療
様々な神経症
線維筋痛症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
舌痛症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談
ミオクローヌス
顔面痙攣|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
パニック障害|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室
不眠症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
麻痺
ベル麻痺|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
脳卒中の後遺症|東洋医学なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
関節症
顎関節症治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
変形性膝関節症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
手・肩・首・膝の障害
後縦靭帯骨化症(黄縦靭帯骨化症) 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
四十肩・五十肩 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
手根管症候群治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
肩の痛み
脊柱前弯・脊柱側弯 治療
各種症状
めまい
味覚障害 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
慢性疲労症候群 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
寝違い
ほか
病院で原因不明とされた病気 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
042-365-9781