リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)ほか難病治療の実績により
日本各地の患者さんよりご来訪・ご相談を頂いております

お問い合わせ

手のひら先生のリウマチ相談室ブログ 10年12月25日発行

こんにちは、ホームページ「手のひら先生のリウマチ相談室」を運営している、手のひら先生こと長谷川和正です。「手のひら先生のリウマチ相談室ブログ」として、高麗手指鍼治療にまつわるお話をいたします。このほか「手のひら先生の治療日誌」と「リウマチの広場(by 手のひら先生)」もありますのでこちらもよろしくお願いたします 。このブログでは日々鍼灸師として、学び考えた事をテーマにしていきます。

本日のテーマ「女優叶和貴子さんのリウマチ その1」

女優叶和貴子さんのリウマチ その1 数年前偶然チャンネルを捻ったら、司会は小倉智昭さんでリウマチの特番でした。 そこに最近は見なくなっていたと思っていた、女優叶和貴子さんが登場して来ました。 涙ながらにそれまでのリウマチ治療の辛さや、女優であることでいわれもない仕打ちを受けたことを話されていました。 やっと舞台に立てたのは、びわの葉の温灸治療を受けたからだと話されていました。 その時は聖マリアンナ大学の教授が膠原病の権威として出演されていました。質問に答えて「新薬が次々出てきますから、リウマチの将来は明るいですよ」と言うような発言をされていました。 すると関西方面から来られていたリウマチ専門の開業医が「先生、私は新薬が出る新薬が出ると言われるたび、期待して使うのですがそのたびにがっかりします」と反論していました。 ずいぶん元気がいいお医者さんだと、その時は感想を持ちました。 公演依頼.COM あの人の今 第三回 叶 和貴子さん 「この時の事情が語られています」 http://www.kouenirai.com/magazine/interview03.htm その後叶さんはどのように暮されているのかを見ましたら、次のブログを発見し元気な様子を拝見し安心いたしました。 女優比企理恵オフィシャルブログから「叶和貴子さんと」 http://ameblo.jp/rie-hiki/entry-10475479500.html ただ現在の治療は「びわの葉の温灸」から、西洋医学に切り替えられているようです。おそらくその時の元気なお医者さんに診てもらっているのでしょうか。下記のサイトを見つけました。 リウマチの初期症状を感じたらすぐに専門医のいる病院へ 指の変形や関節の破壊が進行する前に http://www.era2.biz/%E5%8F%B6%E5%92%8C%E8%B2%B4%E5%AD%90%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%9E%E3%83%81%E5%B0%82%E9%96%80%E5%8C%BB-73.html わいわいクリニック 篠原佳医師のホームページ http://www.sqr.or.jp/usr/kaiyujyuku/ ひとまずリウマチが安定しているようなので、一安心いたしました。
042-365-9781