リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)のお悩みは「手のひら先生のリウマチ相談室」

リウマチ(リュウマチ)ほか難病治療の実績により
日本各地の患者さんよりご来訪・ご相談を頂いております

お問い合わせ

手のひら先生スタイルの平衡感覚治療

平衡感覚を失う場合の原因は、耳な中の三半規管の失調が疑われます。それ以外いろいろな原因が挙げられているようですが、ではそれで治るのだろうかと思われることが多いのではないでしょうか。
平衡感覚や運動機能をコントロールする場所の研究は進んでいて、三半規管の失調が知られている原因です。この失調だとめまいが伴ったりすることが多いようです。運動をコント

ロールする脳神経は 大脳中心前回ここから運動命令が出されます、小脳ここからの命令は少ないそうで、むしろ大脳にフィードバックされた運動の様々な情報を収めている、それ

も膨大な情報量を4つの回路で蓄積していることがわかってきました。更に前頭葉も運動に関係していると言われています。

今回以前から来られていた患者さんが、うまく歩けない ふらつくなど程度がひどくなったので、従来の血行改善や脳脊髄液の改善から、上記の脳神経の調整に切り替えたことで、

ガラッと症状が変わったので報告します。

症例 1 90歳代 男性

最初は坐骨神経痛で通っっていただいていました。近年は定期的に諸症状の改善ということで治療を受けている方です。よく訴えるのが夜間の頻尿です。それがここ2週以上前からふらつきが現れて、トイレに行くにも付き添いが必要になってしまった。また入室時もなにかに触りながら歩いたり、外では杖を使うようになってきたそうです。奥さんに聞くと時々後ろに反る動作をすることがあり、ひっくり返るのではないかという心配するそうです。

18/08/20今までとは違ってふらついて歩くようになり、入室時も何かに摑まらないと倒れそうな感じです。それでいままでの処方を変えて、大脳神経の、中央前回 後回 小脳 視床 嗅野 大脳基底核を集中して刺激することにいたしました。
18/08/24入室の姿を見て見違えるようになったので驚きました。ご本人はそう言われてもそうかな程度の感想でしたが、奥さんに聞くと見違えるように歩き方が変わってきたそうです。また近所の方もその変わりように驚いていたそうです。更に以前からなかなか改善しなかった、夜間頻尿ですが5回以上有ったのが、2回程度に減ったようです。トイレに行くときも倒れたり、介添が必要だったのがその必要もないぐらいになったそうです。今まで頻尿の原因は体の冷えから来ていると考えていましたが、たった1例ですがこの症例から見ると、脳機能の衰えも関係して比重は高いかもしれません。

膠原病 免疫疾患
関節リウマチ治療法|韓国の鍼、手のひら先生のリウマチ相談室
シェーグレン症候群|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
全身性エリトマトーデス|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
自己免疫性肝炎 治療
橋本病|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
アレルギー
アトピー性皮膚炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室
アトピーと蕁麻疹の合併症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
温熱蕁麻疹・寒冷蕁麻疹|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
喘息 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
花粉症
様々な神経痛
坐骨神経痛 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
脊椎がずれて神経を圧迫し痛みが起こる脊椎すべり症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
坐骨神経痛手術後遺症 治療
慢性腰痛 治療
ぎっくり腰治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
三叉神経痛 |東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
肋間神経痛 |東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
頚椎症(頚椎ヘルニヤ)治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
目の病気
網膜色素変性症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
眼底出血 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
飛蚊症治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
緑内障 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
網膜中心静脈閉塞症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
糖尿病性網膜症 治療
視神経萎縮症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
角膜潰瘍 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
近視治すなら|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
ぶどう膜炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
アレルギー性結膜炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
加齢黄斑変性症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
耳の病気
耳鳴り・難聴 |東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
耳鳴り|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
突発性難聴 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
メニエール病|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
がん・癌・ガン治療
末期がん鍼治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
リンパ浮腫|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
神経性難病
パーキンソン病|韓国鍼、手のひら先生のリウマチ相談室
進行性核上麻痺|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
骨折・捻挫・肉離れ
骨折後療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
疲労性骨折治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
捻挫肉離れ治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
循環器の病気
不整脈治療法|韓国の鍼、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
高血圧|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
婦人病
子宮筋腫 治療
不妊症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
冷え性 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
つわり(悪阻)|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
更年期障害 治療
ウィルス性疾患
B型肝炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
C型肝炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
ヘルペス(帯状疱疹)治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
脊髄炎 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
微熱
インフルエンザ|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
泌尿器疾患
前立腺肥大症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室 
遊走腎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
腎臓疾患 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談
血尿
痛風 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
呼吸器疾患
東洋医学の肺気腫治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
東洋医学の間質性肺炎治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
消化器疾患
クローン病潰瘍性大腸炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室 
腸の癒着治療|韓国の鍼、手のひら先生のリウマチ相談室
逆流性胃炎・逆流性食道炎|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
糖尿病 治療
様々な神経症
線維筋痛症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
舌痛症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談
ミオクローヌス
顔面痙攣|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
パニック障害|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先のリウマチ相談室
不眠症|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
麻痺
ベル麻痺|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
 脳卒中の後遺症|韓国の鍼、手のひら先生のリウマチ相談室
関節症
顎関節症治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
変形性膝関節症 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
手・肩・首・膝の障害
後縦靭帯骨化症(黄縦靭帯骨化症) 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
四十肩・五十肩 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
手根管症候群治療法|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
肩の痛み
脊柱前弯・脊柱側弯 治療
各種症状
めまい
味覚障害 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
慢性疲労症候群 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
寝違い
ほか
病院で原因不明とされた病気 治療|東洋医学、鍼灸治療なら手のひら先生のリウマチ治療相談室
042-365-9781